EVENT-2019.08.25

8/25に「コーチング理論実践編!ティーチングとの違い」を開催させていただきました。
研修に夢中になってまさかの写真を撮り忘れてしましましたが、参加者からの感想をご紹介させていただきます。

【セミナーに参加して】
参加前は、ティーチングとコーチングの意味の違いを深く考えたことはなく、大まかな解釈として『教育』のカテゴリーに入るのかな?と思っていました。
参加して、テニスで言うとティーチングは教科書や参考書に書かれた事実を教える(知っていれば誰でも、誰にでも伝えられる)、コーチングはいかにそれをもとに個々のモチベーションを上げることができるのか?個が成長するプロセスを大切にしていく、という違いを知れたことで今までずっとモヤモヤしていた部分が少し晴れました。
コーチはテニスができなくてもなれる!
でも、相手のモチベーションを上げられる人は相手の視点から選ばれる。
そういった解釈は物凄く腑に落ちて、分かり合えない状況や人がいることはむしろ自然であり、コーチングして欲しいと思ったときは自ら選べば良いと思えるようになりました。

また個人的な感想ですが、別視点で、自分が理解しやすいテニスという実践例を用いながら視点や解釈の違いを学ぶことで、他の場面での気持ちの切り替え方や、自分がどうしたらモチベーションが上がるのかを冷静に客観視できる訓練にもなり、とても楽しく有意義な時間でした。

自分と向き合うこと=一番目を背けたくなることだと思うので、これからも、今の自分大丈夫か?の視点を忘れないためにもこういった場で見つめ直すことは大切かと感じました。

長文失礼しました…
なんか思いが溢れて
最後に。
あの日は本当に楽しかったです。

【セミナーに参加して】
今回のセミナーで感じたことは、コーチングには選択肢があるということ。そして、自分の好きなもの、ことを伝えようと思うと、アイデアは広がっていくということを学びました。
つまり、ティーチングの答えは一つだが、コーチングの答えは一つではない。
その人に合った伝えた方、学び方が重要だと思いました。

アーカイブ

Contact Info

CHANGE A LIFE TODAY

弊社主催の研修会、交流会を通して皆で手を取り合い薬剤師のみならず薬剤師以外の一般の方または患者様からのアイデアを出し合い協力し合うことでこの時代の荒波を一緒に乗り越えましょう!

イベント情報
お問合せ