第2回 薬局の寺子屋・オンライン

薬局経営以外の多角化について講師、参加者のみなさま、幅広い角度からたくさんのご意見なども頂き、大変盛り上がりました。

講演1
「診療報酬以外に収益源を確保する薬局経営への提案」
★講師:鈴木信行
演者はいくつかの組織を運営するとともに、薬局・薬剤師へ期待している患者である。
著書の「客に選ばれる薬局づくり-地域で活躍する“次世代薬剤師”へのエール-」の中から、以下の章を取り上げ、実例や具体的な手法などを紹介する。
◆迫られている多角経営か売却か
◆ブランド戦略を推進し,客の記憶に残す
◆多角化により客単価を上げる
◆スペースの有効活用

講演2
「生き活きとした社会の実現に向けて出来ること」
★講師:竹中 孝行
株式会社バンブーは、2012年の設立依頼、生き活きした社会の実現を理念に、特徴的な薬局4店舗の運営に加えて、介護事業、美容事業、メディア事業と多岐にわたる事業を展開しています。
これら多種多様な事業を自由に展開する目的、思い、その手法、今後の方向性について伺うことで、これから事業拡大を目指したい経営者の方や、今後独立開業を目指したい方の参考として、ひとつの刺激になるのでは と思います。

アーカイブ

Share This Post

CHANGE A LIFE TODAY

弊社主催の研修会、交流会を通して皆で手を取り合い薬剤師のみならず薬剤師以外の一般の方または患者様からのアイデアを出し合い協力し合うことでこの時代の荒波を一緒に乗り越えましょう!

イベント情報
お問合せ