一般社団法人リード・コンファーマ会員規約

(総 則)
第1条 この規約は、一般社団法人リード・コンファーマ(以下「本法人」)の一般会員、学生会員、賛助会員(以下,あわせて「本会会員」という。)について定める。
2 本規約は本法人の定款 第3章の規定に則して社員総会の議決により発行する。

(会員の定義)
第2条 本会会員は、一般会員、学生会員、賛助会員から構成される。
(1) 一般会員とは、本法人の目的に賛同して入会した団体又は個人(次号の「学生会員」を除く)であって、所定の入会手続きを経て入会が認められたものをいう。
(2) 学生会員とは、本法人の目的に賛同して入会した,大学又はこれに準ずる学校(以下,「大学等」という。)に在籍する個人であって、所定の入会手続きを経て入会が認められたものをいう。学生会員が大学等を卒業(大学院等への進学を除く)したとき、卒業の翌月から自動的に一般会員に移行するものとする。
(3)賛助会員とは,本法人の目的に賛同し、本法人の事業を賛助するために入会した団体又は個人であって、所定の入会手続きを経て入会を認められたものをいう。

(入会)
第3条 一般会員、学生会員および賛助会員として入会しようとする者は理事会が別に定める入会申込書により申し込み、理事会の承認があったときに会員となる。
2 代表理事は、前項の入会を認めない場合には、速やかに、理由を付した書面にて本人にその旨を通知しなければならない。

(会費及び入会金の種別)
第4条  本法人会員の会費は、一般会員会費,学生会員会費及び賛助会員会費とし、各会費の額は年度を単位として、附則1のとおりとする。
2 入会金は、入会初年度のみとし、金額は附則1のとおりとする。

(会費等の額)
第5条 一般会員及び学生会員は、社員総会で定める額の入会金及び年会費を支払う義務を負う。
2 賛助会員は、自らが支援を希望する本法人の事業に対し、社員総会で定める額の賛助金を支払うものとする。

(納期及び徴収)
第6条 前条の会費等は、代表理事の指定する期日までに、本法人に納付しなければならない。学生会員から一般会員へ移行する際の入会金の支払いや会費の差額の支払いも同様とする。

(入会及び退会の時期による会費)
第7条 年会費は4月から翌年3月までの1年間の会費とする。
2 本会会員の入会時期が4月から9月までの場合、その年の年会費は1年分支払うものとし、10月から12月まで及び1月から3月までの場合、その年の年会費は半額とする。
3 既納入した会費等は、返還しない。

(任意退会)
(定款 第8条、第9条および第10条の規定に準ずる)
第8条 本会会員は、理事会において別に定める退会届を、退会の1か月前までに提出することにより、任意に退会することができる。ただし、やむ得ない事由があるときは、いつでも退会することができる。

(除 名)
第9条 本会会員が次のいずれかに該当するに至ったときは、社員総会の決議によって当該会員を除名することができる。
(1) 本法人定款その他の規則に違反したとき
(2) 本法人の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をしたとき
(3) その他除名すべき正当な事由があるとき

(会員の資格の喪失)
第10条 前2条の場合のほか、本会会員は、次のいずれかに該当するに至ったときは、その資格を喪失する。
(1) 総社員が同意したとき
(2) 死亡し、又は解散したとき
(3) 本会会員が成年被後見人又は被保佐人になったとき
(4) 本会会員が、本規約に基づく支払義務を半年以上履行しなかったとき

(会員の管理)
第11条 本法人は、社員及び会員の氏名及び住所を記載した「社員・会員名簿」を作成し、この法人の主たる事務所に備え置くものとする。
2 前項の「社員・会員名簿」をもって一般法人法第31条に規定する社員名簿とする。

(規約の運用と改定)
第12条 この規約の運用について必要な細則は、理事会の承認を経てこれを定める。
2 本規約の改定は理事会の承認を経て代表理事がこれを定める。

附則1(入会金および年会費)
1. 新規に会員となったものは以下の金額を支払うものとする。
入会金:一般会員 7,500円(学生会員から移行する場合において、学生会員であった期間が6か月を超える場合は、一般会員としての入会金の支払いは免除される)
学生会員 無料

2. 会員は毎年以下の金額を支払うものとする(入会時期が10月から12月及び1月から3月の場合,その年の年会費は半額とする)。
(ア) 一般会員 7,500円
(イ) 学生会員 3,600円

3. 賛助会員は、自身がその趣旨に賛同する当法人の事業に対し、以下の賛助金を支払うものとする。
1口 10,000円(口数の制限なし)

4.入会金、年会費の支払いは理事会の定める銀行口座への振り込みを持って行う。振り込み手数料は会費に含まない。

附則2(会員情報の管理)
1. 会員情報は法令等の規定に従って本部事務局が一元的に管理する。

附則3(入会手続き)
1. 入会しようとする者は所定の申込書に必要事項を記入の上、当法人の代表理事あて申し込む。
2.代表理事は、入会を認めない場合には、速やかに、理由を付した書面にて本人にその旨を通知しなければならない。
3.過去に社員総会で除名処分を受けたものは最低5年間入会を申し込むことはできない。

附則4(施行日)
この会員規約は、一般社団法人リード・コンファーマの定款の発効日から施行する。
[定款の発効日:2018年10月17日]