07.08|薬剤師がすべきシックデイ対応

オンラインセミナー

当研修会では、特に糖尿病患者が体調を崩した際の「シックデイ対策」に焦点を当て、実践的なスキルの向上を目指します。糖尿病患者のシックデイでは、低血糖や副作用のリスクが上昇するため、一部薬剤に関して調整が必要となります。研修を通して食事摂取が困難な時の脱水予防、シックデイ時の適切な薬剤調整方法など、糖尿病患者の安全を確保するための知識を深めます。これにより、糖尿病患者が直面するシックデイ時に柔軟に対応できるようになることを目指します。

<講師プロフィール>
薬剤師 阿部真也(あべしんや)/つなぐ薬局足立
[経歴]
2007年 北里大学薬学部卒業
2009年 北里大学大学院修士課程修了
北里大学北里研究所病院での2年間の薬剤師レジデントを経て、 2011年 北里大学北里研究所病院に入職。 レジデント時代も含め約10年の間に内科(糖尿病、循環器、 呼吸器)、外科病棟を担当。2019年よりつなぐ薬局で勤務。 最近は勉強会などでの講演にも熱心に取り組んでいる。

[認定・資格]
日本糖尿病療養指導士
糖尿病薬物療法認定薬剤師
日本医療薬学会認定薬剤師
居宅介護支援事業者
[受賞歴]
第4回日本くすりと糖尿病学会学術集会優秀演題賞

<企画運営>
ファーマシストキャンパス
一般社団法人リード・コンファ―マ

関連記事

LC会員特典一覧

TOP