06.13|事例から学ぶ簡易懸濁法!正しく活用!

研修受講シール対象

日本薬剤師研修センター単位対象

演題:事例から学ぶ簡易懸濁法!正しく活用!

<講師プロフィール>
薬剤師 鈴木 邦彦/つなぐ薬局柏

千葉県柏市の在宅医療特化型薬局「つなぐ薬局柏」に勤務。2006年に第一薬科大学を卒業。08年共立薬科大学大学院医療薬学コース修士課程修了。病院薬剤師として7年勤務したのち、保険薬局業務へ転職。その後、在宅医療により力を入れたいと現職つなぐ薬局に転職。現在、施設往診同行や個人在宅訪問などで積極的に医師とコミュニケーションを行い、処方提案へとつなげている。CareNet.comにて「うまくいく!処方提案プラクティス」を連載中。また、一般社団法人ミライ☆在宅委員会の学術委員として、ジェネラリスト薬剤師育成のための研修プログラムなどを考案し、在宅領域の学会発表や研修会にも積極的に参加している。

<企画運営>
・ファーマシストキャンパス
・一般社団法人リード・コンファ―マ

関連記事

特集記事

TOP